吸引法による無痛中絶

東京 中絶 人工妊娠中絶 妊娠中絶 避妊 性感染症 世田谷区 中絶 人工妊娠中絶

HOMEクリニック紹介院長紹介診療案内交通案内
お問い合わせはこちらへ
東京都世田谷区南鳥山4-25-3
03-3300-2698

Mobile

肥満

HOME»  肥満

肥満

健康に痩せたい人はお読みください。

太り過ぎの女性にとって美容食といえば、タメ息の出る程辛いもの。
ここで紹介するのは、食べながら確実に痩せる最新の方法です。
それがそのまま、高血圧、糖尿病の治療にもつながるのです。
その第1が運動です。運動不足は肥満の原因のほとんどを占めています。1日1回朝夕、体操をする。できれば1日1万歩を歩くように心掛けるのが大切です。

次に食餌療法です。食べ物は大きく分けて次の3種の栄養素からできています。
①澱粉糖類
②脂肪
③蛋白質

皆さんの体を造っているのが③の蛋白質です。この3種の内で、肥満の原因となるのが澱粉糖類です。
澱粉糖類とはどんな食べ物でしょうか。
その代表がお米です。更に小麦、イモやバナナ等です。これを減らすのが最大の目標です。例えばパン、ご飯、うどん、お菓子、ケーキ、チョコレートなど甘い物全てと思って下さい。
逆に蛋白質は充分に摂取してください。例えば肉、卵、魚、牛乳、貝類です。これらは食べても太る事はありません。肉→魚と1日1回交互に食べるようにします。その際、塩分の入った加工食品や挽き肉などは控え、生の物を加熱して食べるようにして下さい。
野菜も1日1回、必ずとるようにしますが、温野菜にすると良いでしょう。
海藻類は1週に数回とれば良いでしょう。
では、あなたの体重を肥満指数と比較しましょう。
肥満指数は健康のバロメーターです。計算は次の式で簡単に出せます。

体重÷身長(メートル)2 =肥満指数

日本人の標準で20及び21となっています。
25は中等度肥満、30は高度肥満です。
当院で詳しく説明します。あなたの現在の写真を水着で撮っておき、肥満を克服した後に再び撮って比較すれば当院での治療の効果を実感できます。
先ずは実行あるのみです。